ポンプ事業

輸送用ポンプ

国内製造商品 即時対応可能 モーターは信頼度の高いマブチモーター

活魚用ポンプなら株式会社トリカ

NT-ポータブルポンプ

(丸型エアーストン、エアーホース50cm付、1甲/100セット入り)
※エアーホースの長さの変更は出来ます。

マブチモーター製小型モーター使用 性能(ロット1000台中の抜取り20台の記録)

  • 水深25cm時の風量1.5~1.8L/min
  • 吐出圧力:14~15kpa
  • 水深25cmでの持続時間

(東芝単I乾電池2個使用)

赤電池(R20PKR)連続20時間以上

黒電池(R20PUB)連続25時間以上

NT-いきいきポンプ

(丸型エアーストン、エアーホース50cm付、1甲/100セット入り)
※エアーホースの長さの変更は出来ます。

中国製小型モーター使用 性能(ロット1000台中の抜取り20台の記録)

  • 水深25cm時の風量1.2~1.5L/min
  • 吐出圧力:10~11kpa
  • 水深25cmでの持続時間

(東芝単I乾電池2個使用)

赤電池(R20PKR)連続25時間以上

黒電池(R20PUB)連続30時間以上

輸送ポンプ取り扱い注意点

エアーポンプを輸送BOXへのセット時の注意

  • ・手に水滴が付いた状態でセットを行うと水滴がポンプ内に入りポンプの作動が停止する場合があります。(スイッチON、OFF時もご注意下さい。)
  • ・エアーチューブは輸送用BOXに合わせた長さでご使用ください。チューブが長すぎますと折れたり、からんでエアーの吐出を妨げ、送風が停止する場合があります。
  • ・ポンプをBOXにセットしての出荷時には必ずポンプの作動音だけでなく、エアーストン(石)よりエアーの出具合を確認ください。(エアーストンの目詰まり、チューブの折れ、不良も考えられます。)
  • ・ポンプは輸送BOXに固定して下さい。(輸送中に動きますとエアーの出を妨げ停止する場合があります。)
  • ・エアーストン(石)をBOX内の底部に固定して下さい。(風力で石が浮上しますと効果がなくなります。

エアーポンプは輸送中に通常では想像もできない様な事が起こります。

  • ・輸送中に於ける衝撃、又魚や水の動き等、何等かのトラブルにより、エアーストン(石)が水面上に浮き上がり、必要な酸素の供給が出来なく生き物が弱ってしまう場合があります。
  • ・輸送中にエアーストン(石)より出ている泡の部分を生き物がふさぎ、モーターに負荷がかかり数時間でポンプが停止又は弱くなる場合があります。(ポンプに負荷がかかりますとモーターが熱くなります。)
  • ・ポンプをBOXにセットしての出荷時には必ずポンプの作動音だけでなく、エアーストン(石)よりエアーの出具合を確認ください。(エアーストンの目詰まり、チューブの折れ、不良も考えられます。)

※エアーポンプをBOXにセットし、泡の出を確認の上、出荷された以後に関しては保証の限りではありません。

※通常エアーポンプは電池の交換により、数百時間の使用は可能ですが(メーカーにもよる)再、再々使用の場合はポンプ内部を充分に点検、確認の上ご使用ください。(特に水滴が付いていたり、サビの付着している場合は使用できません。)